ドラッグストアにこだわって薬剤師求人を探した転職

給料はさておき自宅から近いドラッグストアに就職

かたっぱしからドラッグストアを受けまくる地域密着型のドラッグストアの方が自分らしい給料はさておき自宅から近いドラッグストアに就職

自宅から歩いて通えるところにある小さな店舗で働くことになって、実質的には店長と自分の二人だけで切り盛りをしています。
換言すれば、一般用医薬品だけでなく衛生用品やサプリメント、食品などの品出しも在庫管理もレジ打ちも全て柔軟に行わなければなりません。
しかし、それが自分のやりたいことに合致していました。
地域の人と仲が良い店長なので、病気になった人がしばしば処方箋も持ってきたので調剤をする機会もよくあります。
薬を飲み始めてから疑問に思ったことを聞きに来てくれる人もいて、薬剤師とs知恵の仕事をして世の中に貢献しているという実感が湧いてくる職場です。
近くに住んでいるというメリットもあって求人に応募したら即採用をしてもらえたのは運が良かったと言わざるを得ませんが、ドラッグストアで世の中に貢献しようという目標を達成できる職場に巡り会えたのは給料に目を瞑って地元密着型の店に執着したからでしょう。